第3回足裏ズルむけコンテスト

かかとが出る靴を履いたときのエスカレータは見られている気がして

maryu01.jpg  maryu02.jpg  maryu03.jpg

過去の応募されている方の写真をみて自分もプニプニ足になれるんだ!と何も疑わずに期待大で始めました。剥けはじめるのが約1週間後とありましたが、それまで皮膚が突っ張る感じとか一切何の変化もありませんでした。

もしかして剥けない人もいるの!?と不安にもなりましたが7日目に指先の皮がふやけ始め、かかとが普段よりカサカサになりました。ワクワク感と共に10日目にピークを迎えペローンと記念に保管したくなるほどの大きな皮が取れました。

まさに脱皮!

大きさがわかるように取れた皮を足の裏に乗せて記念撮影しました。


それから2日後にはすっかり剥がれ落ちて、何年ぶりかわからないほど久しぶりにプニプニしたやわらかいかかとを見ました!!まめにケアをしていても頑固なかかとの角質はケアしきれずにいたので、かかとが出る靴を履いたときのエスカレータは見られている気がして嫌でしたが、今年は堂々と足を出せます!

最初からコンテストに応募するつもりでしたので、まめに足裏チェックもして変化に敏感に気づくことができました。貴重な体験をさせていただきありがとうございました。

ニックネーム まりゅさん さん
年齢 33歳
応募日 2009年5月19日
職業 自営業

このエントリーについてブログに書こう!

エントリーのURLです。

http://babyfoot-contest.jp/zurumuke/contest3_post/post_109.html

ソースをブログに貼るつける、そう、ブログパーツ

このエントリーをブログで伝えるつまりトラックバックする。

http://babyfoot-contest.jp/mt/mt-tb.cgi/151

わたしもエントリーする。

第3回足裏ズルむけコンテスト